244 実は海が好きだった

アローハ☆

海のある小さな町で育ったので、
小さい頃から生活の中に海がありました。

小さい頃の写真は海で撮ったものも多いし、
夏は海で泳ぐのがあたりまえ。
おまけに小学校の時は、全員水泳を強制的にやらされたので、
夏はめちゃくちゃ泳がされた。

ただ、泳ぐのはヘタクソで、平泳ぎをすると沈んでしまうし、
クロールはくねくねするし、背泳ぎは進まないし、
とてもヘタクソで残念なのに、泳がされた。。

でも、飛び込みだけはうまくて、
なんだかとても泳ぎができる人のような飛び込みだった。

でも、いつの頃からか海に全く行かなくなってしまった。
そう。
あれはとてもよく覚えている。
中三の時、みんなで海に行って撮った写真に愕然として
それから水着にはならないと誓った。

とてもスタイルの悪いフォトジェニックじゃない私は
水着なんかを着てはいけなかったのだ。

いや、水着を着てとてもスタイルのいい友達の横で
写真に写ったりしては行けなかったのだ。

あれから20年以上。

海に行くことはずっと拒否してきたし、
行っても服のまま足だけ浸かるていど。

今回のハワイでの旅では、
ノースショアで久しぶりに何もかも忘れて泳いだ。
誰も私のでぶっているスタイルのことなんか気にしてないし、
そんなことよりも、ただ泳ぎたい欲求を止められなかった。

最初は海に浸かるだけ浸かろうと思って入ったら、
どんどん沖に向かって泳いで行ってしまった。

岸に戻りたくなくて、
ちょっと泳いでは、仰向けになって浮いたり、
立ち泳ぎしたり、また泳いだりして、海と遊んでた。

海が好き、泳ぐのが好き。

海ともっと戯れたい。

あの波の揺れをもっと感じたい。

アローハ♡

Related Posts with Thumbnails
このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 244 実は海が好きだった このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr FriendFeedで共有

コメントを残す