必要なのは美しいもの

Photo by Kenji Kuroshima   http://www.hula-hawaii.net/

フラの先生は、本当に美しい。

見た目がかわいいのはとりあえず置いといて、

彼女がひとたび踊り始めると、そこは美しい絵本のように物語がつむぎだされる世界になってしまう。

彼女がお花のハンドモーションをすれば、そこには美しいお花が咲き誇っていて、

彼女が風のハンドモーションをすると、そこにはやさしい風が吹き、

波を表すと、そこは海になり、波の音が聞こえる。

愛していますのハンドモーションでは、あまりの情感に、涙があふれてくる。

そして、見えないキラキラの衣をまとっているかのように、彼女自身がキラキラして、

彼女の踊った動線には残り香のようにキラキラが残っている。

そんな美しいものを日常見ていますか?

美しいものに圧倒される時間を一週間に一度、難しければ一ヶ月に一度、

是非作ってほしいと思います。

美しいものは、あまりにも圧倒的なので、いろんな邪念や邪心を嵐のように消し去ってくれます。

Related Posts with Thumbnails
このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 必要なのは美しいもの このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr FriendFeedで共有
This entry was posted in フラ.